This is a profile image of 竹村 和昭

竹村 和昭

Kazuaki Takemura

パートナー, 東京オフィス

銀行・保険会社における経営戦略策定、新規事業開発および現場変革の達成に関して専門的知見を提供

アジアにおける金融サービス研究グループの中核メンバーの一人であり、日本の金融サービス研究グループのリーダーを務める。主に銀行・保険会社をはじめとした金融機関に対し、経営戦略策定、新規事業開発、人材マネジメント、および現場変革などに関して、幅広くコンサルティングを提供している。

日本およびアジアにおける数多くの金融機関を支援した実績を有しており、営業部門の生産性や顧客満足度向上、デジタル変革、データアナリティクスを活用した営業の高度化、および人材開発の仕組みの構築や企業文化変革など、多くの領域における顧客企業の競争優位性を構築し、現場変革を成功させている。

また、近年では、大手金融機関の新規事業構築を領域の特定・ビジネスコンセプトの策定から・事業の構築・立上げまで一貫して支援したり、海外戦略策定・グローバルガバナンスの高度化支援・買収した海外子会社の統合支援をはじめとして海外での価値実現を支援する等、金融機関の抜本的な成長の実現に向けた支援も多数行っている。

主な執筆、寄稿

銀行の進化:日本の未来の繁栄に向けて”(マッキンゼー・アンド・カンパニー、2022年7月)

学歴

コロンビア大学ビジネススクール修士課程修了(MBA)

東京大学法学部卒業