プロフィール

マッキンゼーのアジアにおけるマーケティング・アンド・セールス研究グループのリーダーの一人を務め、自動車・組立産業、製紙、ハイテク、化学、金属・鉱業を含むさまざまな業界の全社変革を支援。

プライシング、営業生産性向上 、ケイパビリティ構築、Go-to-Market戦略に関する専門的知見を活かし、これまで数多くのクライアント企業の売上および利益の拡大を実現している。

最近の実績:

  • プライシングおよびマージン管理プログラムにおいて、反復可能な改善アプローチを確立し、継続的改善を実現する組織体制を整備、ケイパビリティ構築
  • 営業現場の生産性向上、キーアカウントマネジメント、セールスおよびセールスサポート機能の再設計を含む複数年にわたる変革プログラムの設計・実行
  • グローバルな営業ガバナンスに重点を置いた、売上および利益の拡大を含む包括的な事業再生プログラムの支援

学歴

オックスフォード大学学士号取得(哲学・政治学・経済学)