Skip to main content

櫻井 康彰

Yasuaki Sakurai

パートナー、東京支社
消費財・サービス企業および小売り企業のグローバル戦略開発、市場開拓戦略、デジタル対応のオペレーション変革を支援。特にコーポレートビジネスおよびセールス機能における大規模な変革、自動化に注力。

プロフィール

消費財・サービス企業および小売り企業セクターにおいて、食品、化粧品、玩具、消費者向けヘルスケア、リテールバンキング企業に対し、コンサルティングを提供。主にグローバル戦略開発、市場開拓戦略、デジタル対応のオペレーション変革に関する取り組みをリードし、特にコーポレートビジネスおよびセールス機能の大規模な変革ならびに自動化に重点を置く。消費財メーカーやヘルスケア・サービス・プロバイダーなど対消費者関連の大手企業において、この領域に関する多数の変革プロジェクトのサポートを実施している。

最近の主なコンサルティング実績:

  • グローバル消費財メーカーにおいて、新事業創出を含む長期戦略を策定
  • 食品メーカーにおいて、全社的なデジタルビジョンの定義、デジタル施策の優先順位付け、さらにデジタル組織構造およびITアーキテクチャ候補の特定に関する支援を提供
  • 消費財企業において、アフリカ、中東、東南アジアなど新興市場での浸透拡大に向けた市場開拓戦略を策定
  • 消費財メーカーにおいて、クロスボーダーM&Aのデューデリジェンスおよびグローバル戦略開発をサポート
  • 日本の製造企業において、SAP導入プログラムと並行し、デジタルおよびアナリティクスの活用により財務機能を強化
  • 日本のヘルスケアメーカーのコーポレートビジネス機能において、生産性改善に向けたデジタル対応の変革プログラムの設計および実行をリード

学歴

ケロッグ経営大学院
修士課程修了

東京大学
法学部卒業