Skip to main content

梅村太朗

Taro Umemura

パートナー、東京オフィス
日本・アジアのテクノロジー、通信、インターネット関連の企業や投資ファンドに対して、成長戦略策定、全社トランスフォーメーション、投資・M&Aの実行、新規事業立ち上げに関するコンサルティングを提供

プロフィール

日本における通信・メディア・テクノロジー グループのリーダーの一人。コンシューマエレクトロニクス、通信、およびインターネット企業に対して、成長戦略策定、全社変革・大規模トランスフォーメーションの実行、新規事業立ち上げなどに関する支援を行っている。

また、ベンチャーキャピタルやテクノロジー領域で投資を行うプライベートエクイティファンドに対しても、デューディリジェンス、ポートフォリオ企業の成長支援などに関して助言を行っており、アジア最大規模のディールにも複数携わった経験を有する。

2018年から2019年にかけては一時マッキンゼーを離れ、世界最大規模のテクノロジーファンドにおいて経営陣のアドバイザーとして勤務し、投資先の価値創造をミッションとするポートフォリオグループを立ち上げて、米国、中国、インドなどの地域のユニコーン企業に対して成長支援を行った。

学歴

東京大学法学部卒業