マッキンゼー・ア⁠ン⁠ド・カ⁠ン⁠パ⁠ニ⁠ー日⁠本⁠支⁠社 関西オフィス

マッキンゼー・ア⁠ン⁠ド・カ⁠ン⁠パ⁠ニ⁠ー日⁠本⁠支⁠社 関西オフィス

関西オフィスを開設

2018年3月1日、マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社 関西オフィス(共同代表:北條元宏レイモンド・チャン)を開設しました。弊社は大きなポテンシャルを持つ関西以西の西日本地域をカバーし、域内の企業、政府・自治体・行政機関や学術界との協働をより一層深めることで、関西経済・関西企業の発展に持続的な発展に貢献することを目的として、活動をしてまいります。

コンサルタント紹介

シニアパートナー、日本支社長、東京

アンドレ・アンドニアン
André Andonian

マッキンゼーの先端産業グループをグローバルにリードし、エレクトロニクス、半導体、自動車、航空宇宙および防衛関連のクライアント企業にコンサルティングを実施

45

years

日本支社設立から45年

80

percent

日本のトップ30社の8割をサポート

1,000

projects

あらゆる業種を対象に、過去5年間で1,000プロジェクトを実施

採用情報

採用情報

日本支社での採用

マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社は、世界で最も重要なマーケットのひとつである日本において、他に類のないプロフェッショナルな個人の成長の機会を提供しています。あなたは、日本の主要産業のさらなる成長や、次世代産業のイノベーションに携わることになります。

あなたがマッキンゼー日本支社の一員になると、多くのマッキンゼーのリーダー達の思考論理に触れ、産業や経済研究活動の発展にあなた自身も大きく貢献することができます。また、短期間で多くを学び、知性を高め、日本だけでなく多国籍なコンサルタントの多様な価値観と出会うことになるでしょう。

最近の記事・文献

Report - McKinsey Global Institute

How a private-sector transformation could revive Japan

– With its working-age population shrinking, Japan will need to focus on productivity as never before. A major private-sector initiative to accelerate productivity growth could create a “fourth arrow” of economic reform.
記事

化学品産業におけるデジタルの活用方法:テクノロジがインパクトを創出するまで

2018年4月
化学品産業におけるデジタルの活用機会にはどのようなものがあるか。また、これらの機会を捉えるために、 経営者は何をすべきか
記事

岐路に立つ日本―4Gから5G革命へ

2018年1月
日本はいかにして次世代ネットワークを活用したイノベーションを加速させ、通信セクターにおけるリーダーシップを取り戻すか

記事

MedTechがもたらす日本企業の成長機会

2017年12月
ヘルスケア分野における技術革新への需要は、日本企業にとって有望な成長機会である。日本企業のMedTech事業の更なる発展に向けた提言

レポート

日本の食料安全保障:「⁠グ⁠ロ⁠ー⁠バ⁠ル食⁠料争⁠奪時⁠代⁠」を見据えた戦略を構築せよ

– 日本の農業はいま、より確かな食料安全保障に向けて、様々な課題に直面している。それらの課題は、5つの施策によって対処できる

関西オフィス

大阪

〒541-0052 
大阪府大阪市中央区安土町2-3-13
大阪国際ビルディング

Tel: 06-6563-7200(代表)
Fax: 06-6563-7201

https://maps.google.com/maps?q=〒541-0052  大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング

東京

〒106-0032
東京都港区六本木1-9-10
アークヒルズ仙石山
森タワー

Tel: 03-5562-2100(代表)
Fax: 03-5562-2200

https://maps.google.com/maps?q=〒106-0032 東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山 森タワー

日本支社へのお問い合わせ