プロフィール

東京オフィスおける商品開発および調達関連のサービスラインを主導。大手グローバル自動車メーカーにおける実務経験と幅広いセクターのクライアント企業に対するコンサルティング経験を活かし、深い知見と情熱をもってクライアント企業の抜本的かつ持続可能なオペレーション改革を支援している。

商品開発、供給管理、製造、イノベーションや調達など、多岐にわたるオペレーション課題における大規模なトランスフォメーションの設計から実行まで関わった豊富な経験を有する。最近では、某自動車メーカーに対し、大幅なコスト削減を実現するためのコンサルティングを行うと同時に、あるべきコストの管理能力を構築し、カテゴリー戦略管理を強化する支援を行っている。

また、グローバル消費財メーカーの製造拠点戦略策定、事業目標達成に向けた生産能力強化、製品の供給アロケーション戦略、投資、リソースプランの検証・定義を支援している。

オペレーション変革プロジェクト遂行におけるソートリーダー、また強力な先導者として知られており、業界を超え、さまざまなオペレーション課題について経営者にコンサルティングを提供している。また、大きなインパクトを生み出すオペレーション改革を通じて、経営陣や管理者に対し、業績だけでなく組織のマインドセットや行動を改善するためのコーチングを行っている。

マッキンゼー入社以前は、大手グローバル自動車メーカーにて日本、北米、東南アジアで勤務。

職歴

トヨタ自動車
プロジェクトリーダー

ロベンダル・マサイ
ビジネスマネージャー

学歴

ウィリアム・アンド・メアリー大学
ファイナンス専攻 経営学士号(BBA)取得