プロフィール

先端エレクトロニクス、ハイテク、医療機器、自動車、機械等、幅広い産業におけるグローバル企業を支援し、特にハードウェアおよびソフトウェアの製品開発エクセレンス、オペレーション、デジタル化の分野に重点を置く。

ハイテク業界において研究開発エンジニアおよびマネージャーとして10年を超えるキャリアを築き、その後2012年にマッキンゼーに入社。ドイツ・ミュンヘンにてオペレーショングループ内の製品開発支援チームに加わる。2012年から 2018年にかけて、デンマーク、フィンランド、ドイツ、スウェーデンを中心に、欧州を拠点とする大手企業・組織を支援した実績を有する。

最近の主なコンサルティング実績: 

  • 大手ハイテク企業において、研究開発のリーン改革を遂行
  • 医療機器メーカーにおいて、製品品質エクセレンスプログラムを策定・実行
  • ソフトウェア企業において、ベスト・イン・クラスのポートフォリオおよび製品管理システムを導入
  • グローバルのハイテク企業において、調達機能の運用および組織モデルを革新
  • 機械メーカーにおいて、複数のビジネス領域について多様なデジタル戦略および変革プログラムを策定
2018年に日本支社東京オフィスに赴任。18年を超えるキャリアで培った幅広く深い専門知識を活用し、日本の企業がより高いレベルの成長および生産性向上を達成できるよう支援を提供している。

主な執筆、寄稿

Pleasing customers when competitors can’t: Extreme product development,” McKinsey & Company, January 2017 マッキンゼー・アンド・カンパニー(2017年1月)

From hardware to software: How semiconductor companies can lead a successful transformation,” McKinsey & Company, December 2016 マッキンゼー・アンド・カンパニー(2016年12月)

Software development handbook: Transforming for the digital age,” McKinsey & Company, January 2016 マッキンゼー・アンド・カンパニー(2016年1月)

Teaching elephants to dance (part 2),” McKinsey & Company, February 2015 マッキンゼー・アンド・カンパニー(2015年2月)

Teaching elephants to dance (part 1),” McKinsey & Company, February 2015 マッキンゼー・アンド・カンパニー (2015年2月)

職歴

Nokia
研究開発(R&D)プログラムマネージャー

Siemens
ソフトウェア&テレコミュニケーション・エンジニア

INESC
オーディオ・コーディング・リサーチャー

Portugal Telecom Inovação
ソフトウェアエンジニア

共同創業メンバー

学歴

ユーロピアン・スクール・オブ・マネージメント&テクノロジー(ベルリン)
修士課程修了(MBA)

ポルト大学
学士号取得(電気・コンピュータ工学)
修士課程修了(経済学)