企業再生

マッキンゼーの企業再生チームは、財政難や経営課題に直面している企業と密接に協働し、再生の実現を支援しています。

このような重大な局面において、企業再生チームは、当社の企業再生、産業、機能の専門家から成るチームを投入し、当社独自のノウハウを駆使して、オペレーションの安定性を迅速に回復するとともに、重要なステークホルダーの信頼回復、持続可能な価値創造の最大化を実現するための長期的な財務・オペレーション変革の断行を支援します。

企業再生チームでは、状況に応じて「SWAT」チームを派遣することも可能です。このチームは、キャッシュの確保とオペレーションの安定、および重要なステークホルダーとの関係回復を可能とする危機管理の専門家およびCEOレベルの企業経営経験者から成り、マッキンゼーの最適なツールやソリューションを用いて、事業の長期的回復を成功させる詳細計画を策定します。当社独自のベンチマーキングや伸びしろ予測などは、クライアントが業界トップレベルの業績維持を目指す際に威力を発揮します。当社は、事業課題の根本原因に蓋をするのではなく、長期的に持続可能な価値創造を重視し、現在ある危機的状況だけでなく、その先を見据えてオペレーションモデルを構築します。

状況によっては、会社更生、民事再生など法的手続きや私的整理が必要な場合もあります。その場合も、当社は包括的な支援を提供します。企業再生チームは、CEOやCTO(チーフ・トランスフォーメーション・オフィサー)レベルの企業経営経験者から成るプロ集団です。当社がこれまでに変革を支援した企業は世界4大陸に及び、過去10年間で最も成功した企業再生事例も含まれています。