プロフィール

日本における抜本的な変革と再生のためのサービス(リカバリー・アンド・トランスフォーメーション・サービス(RTS))グループの創設メンバーで、リーダーのひとり。大規模かつ抜本的な変革に取り組む数多くの日本企業およびグローバル企業を中長期的なパートナーシップを結ぶことで支援し、変革のインフラ整備、組織変革(チェンジマネジメント)、M&Aおよびその後の統合マネジメント、リーンオペレーションやコールセンター、アフターセールスなど様々な領域に関する知見を提供している。

近年のRTSにおける取り組みとしては、グローバルな製造業3社における数年にわたる企業変革計画および事業再生計画の策定と実行の支援が挙げられ、プライベートエクイティ的な手法を事業変革に導入することで、数百億から千億円規模のインパクトをクライアントとともに実現してきた。

また、先端産業およびハイテク産業においては、グローバル企業と協働して、買収候補先選定などのM&A戦略策定からデューディリジェンス、そして統合マネジメントまでを推進し、日本発の業界におけるリーディングカンパニー創出を支援した。

前職の経済産業省在籍時から、大規模変革、グローバルM&A、私的整理、会社更生や民事再生など、企業変革・事業再生に関わってきている。

学歴

コロンビア大学経営学大学院修士課程修了(MBA)

東京大学法学部卒業