プロフィール

様々な業種のクライアント企業の持続的な成長を実現するための変革推進をサポートしている。また、オペレーショナルエクセレンスの確立や能力構築における豊富な経験を活かしたコンサルティングを提供している。

最近の主な実績:

  • 日系物流会社に対して業績向上に向けたオペレーション最適化および営業力強化を支援
  • 大手メーカーに対して未開拓領域への進出に向けた事業戦略策定を支援
  • 公共部門のクライアント企業の購買プロセスおよびサプライチェーンマネジメントの再検討を実施

日本における製造研究グループのリーダーとして、大手メーカーや製薬会社の生産ライン全体の生産性向上をサポートしている。また、オペレーション研究グループの中核メンバーとして、資本生産性、購買・供給マネジメント、サービスオペレーションに関する豊富な知見を有する。

職歴

東京大学
助手

学歴

Architectural Association School of Architecture修士課程修了

東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修士課程修了

東京大学工学部建築学科卒業