プロフィール 和昭

日本およびアジアにおける金融サービス研究グループの中核メンバーの一人であり、主に銀行・保険会社をはじめとした金融機関に対し、経営戦略策定、新規事業開発、人材マネジメント、および現場変革などに関して、幅広くコンサルティングを提供している。

日本およびアジアにおける数多くの金融機関を支援した実績を有しており、営業部門の生産性や顧客満足度向上、および人材開発の仕組みの構築や企業文化変革など、多くの領域における顧客企業の競争優位性を構築し、現場変革を成功させている。また、金融業界だけでなく、消費財メーカーなど他業界のクライアントに対しても、現場変革を成功させるための助言を行っている。

日本の銀行に対しては、競争優位性を維持するための長期戦略の策定を支援し、戦略を実行するための変革プランを立案、現場におけるモニタリングの仕組みの構築をしている。

最近では、保険業界において、グローバルに事業を展開するクライアントに対し、アジアにおける他の競合との差別化を図るための新事業開発を支援した。また、日本の保険会社においては、成長機会の獲得をねらう企業にとって最も重要かつ有効な戦略の一つである、グローバルな人材育成・管理戦略を策定した。

学歴

コロンビア大学ビジネススクール修士課程修了(MBA)

東京大学法学部卒業