マッキンゼーの基本素材グループの一部として、日本支社の金属グループでは、鉄鋼、非鉄金属、鉱業分野の顧客企業にコンサルティングサービスを提供しています。

金属グループは大小さまざまな規模の企業を支援しており、取り組む課題も、探鉱や採掘から加工、製造、流通まで、金属・鉱業産業のバリューチェーン全体にわたっています。また日本の金属グループは、戦略やオペレーションに関するさまざまな課題についても顧客企業にコンサルティングを行ってきました。最近のプロジェクトでは、新規事業開発、M&Aや事業提携構築、新規市場参入戦略に加えて、購買・調達、マーケティング、営業といった分野での機能上のスキル構築などに重点を置いて、顧客企業をサポートしています。

より詳細な情報は、“Metals & Mining Practice”をご覧ください(英文のみ)。

日本支社へのお問い合わせ