マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社

Back to 採用情報

採用ポジション

 

マッキンゼー東京オフィスへ入社するコンサルタントには、ジェネラリスト、スペシャリストのそれぞれのキャリアパスに対して、さまざまなスタートポジションからのキャリア形成機会が用意されています。

ジェネラリスト、スペシャリストともに、マッキンゼーのコンサルタントとして、クライアント企業のトップ・マネジメントが抱えるさまざまな課題解決に従事します。

こうした複数のキャリアパスを用意しながら幅広い人材採用を行う背景には、まず、マッキンゼーがクライアントの企業および事業変革を長期にわたって支援させて頂く機会がますます増えていることが挙げられます。

次に、ジェネラリストとスペシャリストが融合したひとつのチームを組成することで、マッキンゼーならではの付加価値を提供し得るという確信があります。

ジェネラリストは、入社後、さまざまな業界や機能面でのプロジェクトに従事しながらマネジャーとなり、その後、業界や機能面での専門性を磨きながら経験値を積むことにより、マッキンゼーのリーダーになっていくことを求められています。スペシャリストも、ジェネラリストと同様にコンサルタントとしての成長パスを歩みつつ、特定の分野(ビジネステクノロジー、オペレーション、マーケティング)に注力しながら、それぞれのキャリアを積んでいくこととなります。ジェネラリスト、スペシャリストともに、マッキンゼーのコンサルタントとして、クライアント企業に最も高い付加価値を提供するという使命を担うことに、なんら変わりはありません。

ビジネスアナリスト

国内外の大学・大学院に在籍する新卒学生の方、および大学(学士、修士)既卒で、実務経験が2年未満の方は、ビジネスアナリストとしての採用となります。

ビジネスアナリストは、プロジェクトの課題解決の個別分野を担当します。情報収集、その分析において中心的な役割を果たすだけではなく、顧客メンバーとの協業、プロジェクトの最終提案のとりまとめ、および顧客企業の経営者へのプレゼンテーションも担当します。3年目以降は、そのままアソシエイト、マネジャーへと社内でキャリアを積んでいく者のほか、アソシエイトになる前に留学支援制度を利用してビジネススクールへ留学する者、海外オフィスで活躍する者、また、外部でリーダーシップ経験を積む者もいます。

アソシエイト — ミッドキャリアプロフェッショナル

2年以上の実務経験のある方、応募時点でMBAに在籍されている方、Ph.D.を取得見込みかつ取得意思のある方は、アソシエイトへの応募となります。

アソシエイトは、プロジェクト課題解決の個別分野の担当から取り組みを始めます。その後、プロジェクト全体にわたり、課題の特定、仮説の設定・検証、顧客企業社内や外部でのインタビュー、海外からの情報収集・分析、最終提案のとりまとめなどに取り組みます。

採用ポジションは、実務経験等を踏まえてアソシエイトあるいはジュニアアソシエイトのいずれかとなります。

応募を希望される方は Apply to McKinsey をご覧ください。

サマーアソシエイト

MBA 1年生が対象の採用活動の一環としてのインターンです。期間は10週間で、実際のクライアントプロジェクトに入りチームメンバー(アソシエイト)として活動していただきます。期間中の給与と日本までの帰国費用の一部などをお支払いします。プログラムに参加いただいた方は、2年生の秋以降の正式応募プロセスは不要となります。

プラクティスコンサルタント

その他プラクティス(産業研究グループ)に所属して、その分野に特化したコンサルタントとして勤務されたい方はプラクティス採用チームへの直接のご応募となります。現在東京オフィスで募集しているプラクティスは下記となります。

  • BTO(ビジネス・テクノロジー・グループ)

    「ビジネス・テクノロジー・グループ(BTO)」のコンサルタントは、テクノロジーに関連する経営課題解決を中心として、グローバルで顧客企業の支援に取り組んでいます。

    詳細は、ビジネステクノロジー サイトをご参照ください。

  • Marketing(マーケティング)

    マッキンゼーのマーケティング・グループのコンサルタントは、マーケティング戦略やブランディング、プライシング、CRM、流通、マーケティング機能の強化などに関するプロジェクトに従事し、マーケティング・リサーチ、およびカスタマー・インサイトの専門家として、プロジェクトチームをサポートしています。

    詳細は、Marketing-Specialist (Advanced Analytics) - Tokyo (グローバルサイト)をご参照ください。

  • Operations(オペレーション・グループ)

    マッキンゼーのオペレーション・グループのコンサルタントは、顧客企業が、世界トップクラスのオペレーションを達成し、パフォーマンスを持続的に改善できる組織へと変革を遂げるための支援を行っています。

    詳細は、オペレーション サイトをご参照ください。

マッキンゼー卒業生の活躍

マッキンゼーでの経験を糧に、企業経営から慈善活動まで、多彩な分野で活動しています(英文のみ)。続きを読む

多く寄せられるご質問

応募に際して、年齢、性別、国籍に関して区別がありますか?

一度不合格になると、再応募はできないのでしょうか?

夏期休暇中などにインターンシップを開催していますか?

すべて表示